40代からのボクシング 第21話『ジム18日目:パンチングボール』

ボクサーの練習シーンでよく見るアレ。

リズム感と動体視力を養う、そう、パンチングボール。動画は6階級制覇王者、フィリピンの英雄、マニー・パッキャオさんです。私はこのパッキャオさんのシャドーの動画(むちゃくちゃ速くてイカす!)が好きなのですが、今回はパンチングボール(シングル)です。この設備どこのボクシングジムにもあるもので、私がお世話になってるジムにもあります。実はずっとやってみたかったこれ、今回チャレンジしてみました。いっぺん見よう見まねで初めてやってみるも、やはり難しい。当たり前か。思ってたよりもめちゃ速いし、360度動いていってまう。ほんのちょっと角度つけて打ったらもうてんやわんやな軌道になってまう。ぐぬう。こりゃいっぺんうまいのみせてもらおうと、先輩会員さん(60代)にお願いして打ってもらいました。はい、超絶でした。まっすぐな軌道、スピード感あふれるリズム。きゃー。素敵。ジム内にもんのすごい爆音が響き渡ってました笑。できるまで3ヶ月くらいはかかりましたかねー、とのこと。これ、バンドや楽器の練習にもなりそう。マニー・楽器ャオ。なんちて。ちょっとずつ練習してこうと思います。


つづく


0コメント

  • 1000 / 1000